周囲の環境をチェックしましょう

最初に物件周りのゴミの出している状況や近所の雰囲気をチェックします。特に女性の場合は夜の帰宅した際の街灯の数や明るさなどを確認しておくと安心出来ますが、昼間と夜間の両方を確認するべきでしょう。ゴミ出しの日以外でもゴミの状況が悪ければチェック出来ますので、パッと見て問題なければ大丈夫です。環境が静かかどうか・子供が多い地域なのか・商業地域なのかによっても大きく違ってきますので外せないポイントではあります。

音漏れをチェックするには?

壁を叩いてチェックしている場面を良く見ますが、音漏れなら一度他の人全員に外に出てもらい自分一人の時にどれだけ外や隣の生活音が聞こえてくるのか確認してみます。不動産屋には内緒で外に出てもらい、話し声を確認しても良いでしょう。窓を開けた時の外の音や意外な騒音がないか確認します。窓を開けていると車や電車の音が気になるケースもあるので冬でも夏に備えて確認しておきましょう。音だけでなく、採光や近所との距離感も確認出来ます。

地図で確認するべき事とは?

近年は災害など自己責任で備えが必要ですが、自治体が発表しているハザードマップなどで水害など想定される災害にどんな物があるのかチェックします。地名などに水に関連した名前が付いていたら水害の可能性が高いので、事前に図書館等で昔の地図を確認しても良いですね。地図で道路がどのように走っているのか確認して、騒音や事故などによる問題がないか確認します。バスや駅など公共交通機関の便利度を時刻表などで確認しておくのも大事です。

札幌市北区の賃貸マンションは、賃貸なのでいつでも引っ越すことができるというメリットがある賃貸マンションです。